クリニックについて


方針

チーム医療で支えます!当クリニックでは、小児科医・産婦人科医・助産師・看護師・心理士がチームを組んでより理想に近い周産期医療を目指しております。妊娠・出産、育児を自分自身の問題としてとらえ、我々スタッフといっしょに考えてみましょう。
みなさんの顔や性格が違うように妊娠・出産・育児も千差万別いろいろあっていいのです。
妊娠・出産・育児に関するいろいろな不安や疑問に応えるだけのスタッフをそろえて総合的なアドバイスを行います。

理念

  1. ひとりひとりの女性とその家族が満足、納得できるような出産育児環境を提供します。
  2. 赤ちゃんからの健全な成長を見守りながら、地域の子育てを応援します。
  3. すべてのスタッフが一丸となってよりよい周産期医療の実現を目指します。

シンボルマーク「親子くじら」について

かみや母と子クリニック 親子くじらについて
かみや母と子のクリニックのシンボルマークは「親子くじら」です。

くじらの子育てには、母の愛がたっぷりの、心温まる行動が見られます。

ひとつは、背中で赤ちゃんくじらを持ち上げながら泳ぎ、まだ上手に呼吸できない赤ちゃんくじらが溺れないように助けたり、下から敵に襲われないように守ります。
もうひとつは、ブリーチ(ジャンプ)の練習。赤ちゃんくじらはお母さんがジャンプするのを見て、一生懸命、真似して繰り返します。

そうやって一生懸命子育てをし、赤ちゃんくじらに生きる知恵や方法を教えて、大海原へと送り出します。

かみや母と子のクリニックでは、そんな「親子くじら」(母と子)を優しいまなざしで応援したいと考えています。

院長あいさつ医師・スタッフ紹介施設案内個人情報保護

コメントを残す